高齢者・介護

高齢者・介護についての事業内容などをご紹介しています。

第3回「らくらく介護フェアinみやこじま」を開催します。

都島区地域包括支援センターが主催する「体験型の介護フェア」です。介護技術指導や相談、認知症疑似体験やロボット歩行器体験、やわらか食の試食など、さまざまな体験ができるイベントです。

【日時】平成29年2月8日(水)午後1時~4時
          (午後12時30分開場)
【場所】大阪市立総合医療センター3階 さくらホール
    都島区都島本通2-13-22

●入場無料、申込不要●

【ホール】
○大セミナー 14時~「認知症予防について」 
           講師 都島区医師会 泉岡医院 泉岡利雄先生
       15時~「口腔ケアで認知症予防」
           講師 歯科医師会 四天王寺やわらぎ苑歯科課長 松野頌平先生

○小セミナー 13時15分~「いきいき快適生活!!」ちょいモレ対策しませんか?
             講師 王子ネピア株式会社
       14時45分~「介護を楽しむ」
             講師 大阪介護福祉士会

○おむつの選び方、おむつ介助
 ・おむつのカウンセラーによる相談
 ・介護福祉士によるおむつ介助の技術指導、体験
 ・各種おむつの展示

○車いす⇔ベッド移乗/車いす操作
 ・理学療法士による移乗介助の技術指導、体験
 ・福祉用具専門相談員による車いす操作の指導、体験

○ロボット歩行器体験
 ・平成27年度から介護保険でレンタル可能になった、アシストつき歩行器の体験
  (センサー感知にによるサポートで傾斜道の歩行が楽に。また転倒防止機能により歩行をサポートしてくれます。)

○在宅の口腔ケア相談
 ・歯科医師、歯科衛生士による口腔ケアなどの相談
 ・訪問歯科の相談、案内
 ・食への取り組みについて

○ことば/コミュニケーション/食事
 ・言語聴覚士による言語リハビリ体験・嚥下相談
 ・そふまる[やわらか食]、ムースミール[ムース食]の試食体験

○生活の工夫
 ・作業療法士による作業療法(リハビリ)体験
 ・自助具の製作体験
 ・自助具の展示

○認知症疑似体験
 ・映像による徘徊の体験(先着60名)※整理券を配布します。

○医療(排泄)相談
 ・大阪市立総合医療センターの看護師による在宅での医療や排泄の相談

○介護の悩み相談
 ・都島区家族介護の会 やすらぎ虹の会による相談

○介護サービス相談
 ・大阪介護支援専門員協会大阪市都島区支部による相談

○認知症相談
 ・見守り相談室、都島区キャラバンメイトによる相談

○おくすり相談
 ・都島区薬剤師会による相談

○ゆるキャラ写真撮影コーナー
 ・都島区社会福祉協議会マスコットキャラクター「みやこりん」
 ・大阪介護福祉士会「たこ焼きちゃん」



【主催・共催・協力】

主催 都島区地域包括支援センター、大阪市立総合医療センター
共催 中野地域在宅サービスステーション
協力 都島区介護家族の会やすらぎ虹の会、都島区医師会、都島区歯科医師会、都島区薬剤師会、都島区キャラバンメイト連絡会、大阪介護福祉士会、公益社団法人大阪介護支援専門員協会大阪市都島区支部、公益社団法人大阪府理学療法士会、(一社)大阪府作業療法士会、一般社団法人大阪府言語聴覚士会、公益社団法人長寿社会文化協会WACゆずり葉、王子ネピア株式会社、フランスベッド株式会社メディカル大阪営業所、株式会社幸和製作所、名阪食品株式会社、日本ケアミール株式会社、都島区保健福祉センター、都島区社会福祉協議会

問い合わせ担当窓口

都島区地域包括支援センター
[所在地]都島区都島本通3-12-31
[担当者]包括支援担当
[Tel]06-6929-9500

ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

インターネットからのお問い合わせ
電話でのお問い合わせ